#科研費のコツ52 研究計画をちゃんと書き、ごまかさない


Warning: Undefined variable $query in /home/scientist/kakenhi.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 60

研究計画は申請書の本体であり、これが貧弱だと台無しです。

分量:論文を読み、仕事をまとめる上で必要な研究量を把握する。

厚み:核心となる主張・アイデアに根拠はありますか?

リスク:うまく行かないことを前提にした現実的な計画を立てる。

これらのそれぞれについて、キチンと考え、具体性をもった提案が求められています。


※続きは有料会員限定となります

*ここ以降を読むためにはログインが必要です。書籍をご購入頂いた方は有料会員登録が無料です。購入情報を保存するために無料会員登録に続けて有料会員登録が必要となっています。お手数おかけします。

*購入後、記事が見れなくなった場合、購入時に入力した名前・メールアドレス・購入日を明記したうえでお問合せ下さい。

タイトルとURLをコピーしました