現在、有料会員登録がうまくできない(反映されない)という不具合が発生しています。早期復旧をめざしておりますので、いましばらくお待ちください。

制度の概要

おなじみの科研費・学振以外にもさまざまな助成金が一年を通して公募されています。ここでは科研費と学振に絞って紹介しますが、採択率が同じでもたくさん応募すればそのぶん、研究費獲得のチャンスは増します。

たとえば文科省の競争的研究費だけでも30弱の制度がありますし、内閣府が公表している競争的研究費制度一覧をみても、その多さに圧倒されます。全てを把握しているひとはいないんじゃないでしょうか。

これに加えて民間財団があり、大学等で公募情報がとりまとめられていたり助成情報naviのように、現在公募中の助成金などを一括して検索することが可能です。

ポイント

各制度はそれぞれに特徴があります。省庁系のものについては、いかに自分にマッチするものを探すかが重要であり、民間財団については、多少こじつけでも数多く応募することが大切です。

リピーター多数! 研究方針の相談から細かな様式チェックまで、あなたの申請書をトータルサポートします。

PR
科研費.com