現在、有料会員登録がうまくできない(反映されない)という不具合が発生しています。早期復旧をめざしておりますので、いましばらくお待ちください。

研究テーマとアイデアの生み出し方

いったん研究が始まっててしまうと、そのテーマをどう進めるかが焦点になってしまうため、テーマの是非についてはあまり考えられなくなってしまいます。しかし、良い研究は良い研究テーマから生まれます。

さらに、どんなにテーマが素晴らしくても研究方法や研究対象に対して独自性が発揮されないのであれば、申請者の研究計画を採択する理由はありません。

ここでは、どのようにしておもしろい研究テーマを生み出すのか、また、研究における新しいアイデアはどのように生まれるのかについて見ていきます。

ポイント

誰もやっていないテーマであることを強調する人がいますが、これは微妙です。そもそも研究とは誰もやっていないことをすることです。単に新しいだけでなく、重要であるのに未解明であることを示し、そのうえで、なぜ申請者ならこの問題を解決できると言えるか(他の人にはできないの)について説明することが重要です。

リピーター多数! 研究方針の相談から細かな様式チェックまで、あなたの申請書をトータルサポートします。

PR
科研費.com