現在、有料会員登録がうまくできない(反映されない)という不具合が発生しています。早期復旧をめざしておりますので、いましばらくお待ちください。

申請書添削サービス

申請書添削サービス

科研費や学振だけでなく、すべての申請書や公募書類など日本語で書かれた科学文書について、構成や表現、内容などを丁寧に添削し、あなたの申請書作成をサポートします。

Image of the correction

科研費.comの添削サービスにより得られるもの

「申請書に書くべき内容は、どんな申請書であっても共通している」という考え方をもとに、科研費.comでは、研究の核となるアイデアや論点を明確にし、申請書が要求する内容に沿った形に校正します。また、反復的で不要な内容を削除することや、必要であれば研究内容にまで踏み込み、分野外の審査員に対して、伝わる(わかりやすく、読みやすい)申請書作成をサポートすることを目的としています。

申請書の完成度を高める科研費.comの添削サービス内容
  • 文法やフォーマットを適切なものへと校正
  • 申請書が要求する内容と書かれている内容が一致するよう、文章の構造、論理、流れを改善
  • 語彙や文章の校正により、分野外の審査員に対しても伝わる、わかりやすく読みやすい文章に改善
  • 研究のアイデアや論理展開が研究計画として妥当であるか、分野外の審査員に伝わるかのチェック、改善提案
  • 行間や図(位置、大きさ、内容)など申請書の見た目を整え、それ自体が美しい申請書へ
  • 基礎医学、臨床医学、看護学、栄養学、宇宙物理学、音楽学、看護学、基礎生物学、言語学、合成生物学、古生物学、社会学、情報学、生態学、電気工学、物理学、有機化学、理論物理学、歴史学、政治学、土木工学、バイオインフォマティクス、医療統計、食品、英文学、材料科学、哲学、宗教学まで幅広い分野の添削経験
  • 科研費、学振・海外学振、さきがけ、AMED、民間財団、二国間、博士論文と出版助成、公募書類、面接プレゼンスライドなど幅広いジャンルの申請書や科学文章に対応
  •     
  • 2016年から続く老舗の科研費添削サービス。個人研究者だけでなく、国公立大学法人や企業からも多数ご利用いただいております。必要に応じて守秘義務契約も交わすことも可能です。
  • 『できる研究者の科研費・学振申請書 採択される技術とコツ』、『ここはこう書け!いちばんわかりやすい科研費の教科書』(いずれも講談社サイエンティフィック)など著書多数
  •     

お客様に満足いただけるように英文校正だけでなく、カスタムメイドなサービスをご用意しております。

  • お急ぎの方には24時間以内または48時間以内に添削結果をお返しすることを保証する「特急添削」サービスを提供しております。時間を超過した場合は半額をお返しします
  • 添削内容に関する質問は何度でも無料
  • パックプランはSlack上で添削担当者とリアルタイムにチャットしながら、申請書の相談ができます
  • 申請書以外の文章やプレゼンテーションなど、ご希望に合わせて柔軟に対応いたします
  • 日本語作文をブラッシュアップしたい、内容について見て欲しい、あと少しがページ内に収まらない、など多様な要望にも対応いたします
  •     

申請書添削の料金

申請書添削サービスを利用いただいたお客様の声

この度、添削をしていただき大変感謝しております。私の間違いだけ箇所の修正だけに終わらず、適切かつ効果的なテクニカルことまでご指導していただきました。修正した文章においては、他の文の構造ともリンクした根拠のある説明を添えて返信くださいました。また、小さい質問のことから大きな修正に至るまで、迅速に何度も対応していただけたことは、本当に信用できるお方でお願いして良かったと思っております。
最後に本当にありがとうございました。

T.M.さま

Tommyさんの添削は、非常に的確で、わかりやすく、やり取りを繰り返していくうちに、どんどんと自分の申請書が良くなっていくのがわかります。
 申請書を一人で書いているとなかなか客観的な視点が持てませんし、周りの人に読んでもらっても、ここまで丁寧に修正してはもらえません。
 学振の申請書を書くのに自信が持てない人にとって、Tommyさんの添削サービスはとてもありがたいものだとおもいます。

N.Y.さま

利用させて頂きました添削サービスは、私にとって非常に貴重なものになりました。私には申請書の書き方を細かく指導してくれる先輩や先生がおらず、科研費の本を読みながら一人で試行錯誤をしたものの、なかなか申請書が上手く書けなことに悩んでいました。しかし、今回添削していただくことで、私の躓きの原因や、ロジックの甘さ、効果的な言葉の選択など大小問わず、問題のある部分を、私が納得出来るまで説明して頂くことが出来ました。何回もご指導いただくことで、自分のスキルアップを身を持って実感することが出来たと思います。この度は誠にありがとうございました。

I.H.さま

結論から申し上げますと、非所に信頼できる添削サービスです。ホームページに要点がまとまっているのですが、自分ではどの部分が不足しているのか気づくことが難しいため、客観的な視点で改善点を提案してもらえるのがとても助かりました。初稿から約3週間で合計10回の改訂作業が行われました。論旨の構成が合理的かどうか判断頂くだけでなく、禁則処理など形式的な箇所に関しても詳細に修正頂くことで、申請書が劇的に改善しました。少しでも添削サービスを検討しておられるのであれば、まずはお早めに相談してみることをお勧めいたします。

Y.T.さま

申請書添削サービスのよくある質問

Q
どれくらいの時間で添削してもらえますか?
A

混み具合にもよりますが、通常は3-5日程度でお返しできます。科研費や学振の締め切り間際は混みあいますので余裕をもってお申込みください。

Q
科研費や学振以外の申請書も添削してもらえますか?
A

喜んでお引き受けいたします。プレゼンテーションの原稿作成+スライド、博士論文、民間財団、教員公募書類など科学的な文章であれば幅広く承っております。ご相談ください。科研費や学振と同程度かそれ以下の分量であれば同じ値段です。少量の場合は1単語1円として計算し、安い方の金額を優先します。長い文章の場合は別途ご相談ください。

Q
それぞれの添削プランで内容に違いはありますか?
A

はい、ございます。ご注文いただいた回数の中で一通り完結するように添削いたしますので、ベーシックプランの場合はどうしても細かい日本語表現や体裁に関する指摘が多くなり、研究内容を根本から見直すようなについての見直しは少なくなります。一方で、24時間以内または48時間以内に添削結果をお返しする特急添削オプションはベーシックプランにのみつけることができます。
 どのような組み合わせでも安い方のプランが適用されますので、同一の申請書でベーシックプランを3回ご注文いただいた場合は、3回目にトリプルプランとの差額分のみをお支払いいただくことになります。
 トリプルプランをお申込みいただいて、1回または2回だけしか添削を受けなかった場合でも返金はいたしかねますので、ご了承ください。

Q
領収書は出していただけますか?
A

原則として領収書の発行はしておりません。Stripeでお支払いの場合、決済後にStripe社から領収書がメールで送られてきますので、そちらをご利用ください。特別な事情がある場合にはご連絡ください。

Q
英語など、日本語以外の文章の添削は可能ですか?
A

日本語と同程度のレベルでの添削が困難ですので、お受けしておりません。

Q
守秘義務契約は結んでいただけますか?
A

ご希望の場合は書式をご用意いただき、返信用封筒を同封のうえ指定する住所に郵送ください。

Q
社費・公費・科研費での購入を希望しますが後払い(請求書払い)は可能ですか
A

公的機関およびのお客様につきましては、「後払い(請求書払い)」でのご注文を承ります。ご希望の場合は、事前に担当者にお問い合わせくださいますようお願いいたします。なお、商品内容・金額・お支払期日等によっては、「後払い」をお受けできない場合もあります。予めご了承ください。

Q
クレジットカード以外の支払い方法はありますか?
A

PayPayや楽天キャッシュ、銀行振込等でも可能です。手数料とよく使う関係で
銀行振込>楽天キャッシュ>Stripe≒PayPayの順にありがたいです。
可能であるならば、GポイントギフトやFamiPayギフトコードでも構いません。

PR
科研費.com